NABOSOテクノロジー

アイテム

EKOCではNabosoマット及びインソールの取り扱いをしています。
そこでNabosoについてご紹介させて頂きます!! (下記2商品の取り扱いとなります)

Nabosoとは?

Naboso (チェコ語で「裸足」を意味する)テクノロジーは、米国足病医、動作のスペシャリスト、及びグローバルベアフットサイエンスのリーダーであるニューヨークのエミリー・スプリカル博士によって開発されました。
足の裏の皮膚には、姿勢やバランスをコントロールするための小さな神経受容器(メカノレセプター)が多く存在しています。Naboso テクノロジーは、研究に基づいたテクスチャーの形状、高さ、間隔で作られており、適切に足裏への刺激を与えることができ、感覚や運動機能を効果的に高めます。

足底の機能低下が様々なトラブルの原因に

靴の生活が当たり前の現代において足底機能の低下はやむを得ないことかもしれません。
足底機能低下と関わる疾患はたくさんあり、外反母趾や扁平足、足底筋膜炎、さらにシンスプリントや足部疲労骨折等のスポーツ障害も関連性が否定できません。

バランス改善の鍵はメカノレセプターへの刺激

EKOCでは下肢の怪我の予防や治療において、足部機能障害の改善・固有感覚の向上を重視しています。
ただひたすらに足部の筋トレをするというものではなく、自ら持つ固有感覚を向上させ、”必要な筋肉を必要なだけ働かせる” という考えです。
そのためには、皮膚感覚受容器であるメカノレセプターに適度な刺激を与えることはとても大切と思っております。足底のメカノレセプターに刺激が入ることで、足底の固有感覚(proprioception)が向上し、動的バランス能力の改善や荷重バランスの改善が得られます。
固有感覚トレーニングとして、当院では振動マシーンであるパワープレート を導入しておりますが、
さらにデイリーユースとしてNabosoテクノロジー のコンセプトはとても興味深いものです。

👣 高齢者の転倒予防に!
👣 足部機能障害による足底筋膜炎や扁平足の症状軽減に!
👣 スポーツ選手の疲労回復に!
👣 サーフィンやスケートボードやサッカーや陸上競技等、足底感覚が大切な競技の方に!

Nabosoインソール&マットで足底感覚上げていきましょう!

NABOSO活用例

NABOSOマットをバランストレーニング器具のindoboard に乗っけてみました。
『不安定な基底面』+『ナボソマット』
相加相乗効果ありそうな感じです。
・体幹の安定性
・運動連鎖
・柔軟性
・協調性
・motor control
アウターマッスルでガチガチにかためず、しっかりインナーが働いた状態でアウターを使うこと。
どんなスポーツでも必須の要素です。
いずれが欠けても怪我やパフォーマンス低下につながってしまいます。

身体を上手く操作するためのトレーニングを考えるとワクワクします。

関連記事

この記事へのコメントはありません。